クロスワンのブランディング

ブランディングの重要性

Branding:ブランディング---- 企業の商品やサービスに対してお客様に満足していただくこと、また利用していただくこと。「見込み客」から「顧客」にする為の戦略をともなったサイクルの事を表します。

CI(コーポレート・アイデンティティ)の3要素
MI:マインド・アイデンティティ---- 理念の統一
BI:ビヘイビア・アイデンティティ---- 行動の統一
VI:ビジュアル・アイデンティティ---- 視覚の統一

冒頭から難しい言葉を並べましたが、近年企業価値を高めて社会とよりよい関係を築くことが目的で、各企業内で定められた理念を明確で親しみやすい言葉にすることが重要とされてきております。ビジュアル・アイデンティティ(VI)の中心的な役割であるマークやロゴ・書体を使用方法を統一することによって、様々なコミュニケーション媒体にも使われることが増えてきています。また、マークやロゴは流行や時代の気分に流されることなく、あくまでも企業の掲げる理念や特性を視覚化したものであり、普遍性・ライバル企業との差別化・強い独自性を持っている事が重要です。クロスワンでは、お客様の業種やこれまでの歴史を十分理解した上で、1社1社オリジナルのCIに取り組んでいきます。

ブランディングついて

『新しく事業を始めるのにロゴとマークが必要だけど…。』
『新しい商品を開発したので商品パッケージを作成したい!!』
『今までの企業イメージを払拭したい!!』

上記のようなご要望があれば、是非クロスワンにお任せ下さい。ブランディングによる経済的効果をもっとも重要視しながらも、お客様と一緒にワクワクするようなビジネス展開を一緒に考えていきます。お客様が考えている事をより膨らませて考えることにより、相乗効果で新たなビジネス展開も考えられるかもしれません。

クリエイティブ関連・情報処理/分析集計・FP相談の3本柱でお客様を支えるSOHOです。